スマフォ用サイト


スマフォ用サイトのQRコード

今月のカレンダー



1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28


カテゴリ一覧

ただの日記(896)
原付生活(3)
子育て日記(11)
PC関連(11)
もろもろ日記(851)

競馬+POG(1256)
当たらない予想と反省会(693)
POGネタ(58)
競馬について考える(17)
競馬もろもろ(177)
ダービーウィーク!(14)
2011年競馬場訪問記(27)
2012年競馬場訪問記(53)
2013年競馬場訪問記(61)
2014年競馬場訪問記(40)
2015年競馬場訪問記(44)
2016年競馬場訪問記(25)
2017年競馬場訪問記(36)
2018年競馬場訪問記(2)
ひとくち馬主(3)

ホームページ製作(336)
PHPの備忘録(13)
CSSの備忘録(5)
JavaScriptの備忘録(2)
ホームページもろもろ(258)
Flashの備忘録(12)
管理人の備忘録(19)
スマフォ用サイト作成(19)

自宅サーバ(337)
FreeBSD(17)
Apache(4)
PHP(5)
MySQL(16)
サーバもろもろ(130)
障害連絡(124)
リニューアルプロジェクト 2011-2012(41)

お仕事(48)
お仕事(48)

旅の記録・水曜どうでしょう関連(43)
水曜どうでしょう(11)
2009年四国お遍路(6)
2009年アンコールワット(5)
2010年ベトナム(3)
2010年いっそ九州(5)
2010年北海道179市町村(5)
2011年春の一人旅(2)
2011年四国お遍路(6)


先月までのネタ

2018年
2018年2月(3)
2018年1月(11)

2017年
2017年12月(14)
2017年11月(11)
2017年10月(18)
2017年9月(18)
2017年8月(21)
2017年7月(29)
2017年6月(26)
2017年5月(23)
2017年4月(18)
2017年3月(11)
2017年2月(11)
2017年1月(16)

2016年
2016年12月(25)
2016年11月(24)
2016年10月(30)
2016年9月(15)
2016年8月(16)
2016年7月(15)
2016年6月(18)
2016年5月(30)
2016年4月(28)
2016年3月(29)
2016年2月(26)
2016年1月(32)

2015年
2015年12月(30)
2015年11月(29)
2015年10月(30)
2015年9月(27)
2015年8月(28)
2015年7月(28)
2015年6月(28)
2015年5月(29)
2015年4月(30)
2015年3月(28)
2015年2月(26)
2015年1月(29)

2014年
2014年12月(31)
2014年11月(28)
2014年10月(31)
2014年9月(29)
2014年8月(29)
2014年7月(31)
2014年6月(31)
2014年5月(30)
2014年4月(30)
2014年3月(28)
2014年2月(27)
2014年1月(31)

2013年
2013年12月(29)
2013年11月(27)
2013年10月(29)
2013年9月(27)
2013年8月(28)
2013年7月(28)
2013年6月(29)
2013年5月(29)
2013年4月(30)
2013年3月(26)
2013年2月(24)
2013年1月(29)

2012年
2012年12月(28)
2012年11月(27)
2012年10月(28)
2012年9月(30)
2012年8月(31)
2012年7月(33)
2012年6月(32)
2012年5月(33)
2012年4月(35)
2012年3月(30)
2012年2月(27)
2012年1月(31)

2011年
2011年12月(25)
2011年11月(25)
2011年10月(28)
2011年9月(28)
2011年8月(28)
2011年7月(28)
2011年6月(27)
2011年5月(26)
2011年4月(16)
2011年3月(9)
2011年2月(11)
2011年1月(9)

2010年
2010年12月(12)
2010年11月(11)
2010年10月(8)
2010年9月(13)
2010年8月(10)
2010年7月(20)
2010年6月(6)
2010年5月(9)
2010年4月(2)
2010年3月(3)
2010年2月(5)
2010年1月(8)

2009年
2009年12月(9)
2009年11月(2)
2009年10月(4)
2009年9月(3)
2009年8月(1)
2009年7月(9)
2009年6月(3)
2009年5月(14)
2009年4月(10)
2009年3月(11)
2009年2月(9)
2009年1月(10)

2008年
2008年12月(1)
2008年11月(1)
2008年10月(1)
2008年9月(5)
2008年8月(1)
2008年7月(1)
2008年6月(2)
2008年5月(1)
2008年4月(1)
2008年3月(2)
2008年2月(7)
2008年1月(7)

2007年
2007年12月(11)
2007年11月(7)
2007年10月(8)
2007年9月(12)
2007年8月(11)
2007年7月(5)
2007年6月(16)
2007年5月(8)
2007年4月(2)
2007年3月(14)
2007年2月(2)
2007年1月(8)

2006年
2006年12月(4)
2006年11月(6)
2006年10月(7)
2006年9月(10)
2006年8月(9)
2006年7月(20)
2006年6月(13)
2006年5月(3)

2005年
2005年9月(13)
2005年8月(13)
2005年7月(18)
2005年6月(24)
2005年5月(26)
2005年4月(26)
2005年3月(27)
2005年2月(22)
2005年1月(26)

2004年
2004年12月(29)
2004年11月(29)
2004年10月(26)
2004年9月(23)
2004年8月(12)


最近のコメント



管理人の今年の目標が一つ増えました…。(あああ)

まあそんなに書くことはありませんが…。(momo)

【管理人からご挨拶】 『The Sunday Breeze』は5月25日に開設19周年を迎えます。(アオヤギ)

4月からスタートする「Sunday Breeze POG!」の一部ルール追加について。(アオヤギ)

昨日「Sunday Breeze賞」の観戦に帯広競馬場へ行ってきました。(白イチゴ)

本日5月25日、「The Sunday Breeze」は18回目の誕生日を迎えました。(アオヤギ)

【「G1予想大会」プレリリース終了】皆様のご協力、本当にありがとうございました。(アオヤギ)

【再度お知らせとお願い】今週からの「G1予想大会」、新機能プレリリースを公開中です。(白イチゴ)

2015年、新年明けましておめでとうございます(去年の目標を振り返り、今年の目標を!) (アオヤギ)

今日のブログは読まなくていいです。(ルーク)



ネタの検索



管理人の競馬観戦記録


(2017・2018年)

JRA札幌競馬場
9月2日 (札幌2歳S)

JRA函館競馬場
7月23日 (函館2歳S)

JRA福島競馬場
7月22日

JRA新潟競馬場
8月27日 (新潟2歳S)

JRA東京競馬場
6月25日
10月15日 (東京ハイJ)

JRA中山競馬場
4月1日 (ダービー卿CT)
9月9日 (紫苑S)
12月23日 (中山大障害)
12月28日 (ホープフルS)
1月6日 (中山金杯)

JRA中京競馬場
7月16日

JRA京都競馬場
11月25日 (京都2歳S)

JRA阪神競馬場
12月10日 (阪神ジュベナイルF)

JRA小倉競馬場
9月3日 (小倉2歳S)

帯広競馬場
7月1日

盛岡競馬場
7月9日 (オパールC)

浦和競馬場
4月26日 (しらさぎ賞)

船橋競馬場
3月15日 (ダイオライト記念)
5月4日 (東京湾C)
7月25日 (習志野きらっとS)
12月7日

大井競馬場
5月2日
5月10日 (羽田盃)
7月12日 (ジャパンダートD)
9月13日 (東京記念)
1月24日 (TCK女王盃)

川崎競馬場
10月11日 (鎌倉記念)
12月13日 (全日本2歳優駿)

笠松競馬場
10月20日

名古屋競馬場
5月25日

園田競馬場
10月20日

高知競馬場
10月21日

佐賀競馬場
12月9日 (大淀川賞)

門別競馬場
6月29日 (栄冠賞)
11月9日 (道営記念)

2012年以降の競馬観戦インデックス


管理人の競馬家計簿


(最近14日分)

2018年2月11日東京
10勝  回収率:0.0%

2018年2月14日浦和
10勝  回収率:0.0%

2018年2月18日東京
20勝  回収率:0.0%

2018年2月18日京都
10勝  回収率:0.0%

2018年2月18日小倉
10勝  回収率:0.0%

2018年2月18日佐賀
10勝  回収率:0.0%

2018年2月20日園田
31勝  回収率:78.4%

2018年2月20日高知
20勝  回収率:0.0%

2018年2月20日佐賀
21勝  回収率:70.0%

2018年2月24日中山
72勝  回収率:100.3%

2018年2月24日阪神
51勝  回収率:115.5%

2018年2月24日小倉
51勝  回収率:256.8%

2018年合計
20547
勝率:22.9%  回収率:91.6%
(万馬券:5本的中)

2017年合計
881163
勝率:18.5% 回収率:69.8%
(万馬券:36本的中)

2016年合計
1520346
勝率:22.8% 回収率:68.6%
(万馬券:41本的中)

2015年合計
2014422
勝率:21.0% 回収率:67.2%
(万馬券:51本的中)

2014年合計
1733371
勝率:21.4% 回収率:67.0%
(万馬券:33本的中)

2013年合計
1716328
勝率:19.1% 回収率:76.6%
(万馬券:25本的中)

2012年合計
1206236
勝率:19.6% 回収率:72.5%
(万馬券:9本的中)

2011年合計
90988
勝率:9.7% 回収率:38.1%
(万馬券:8本的中)


管理人のつぶやき


(皆様のフォローをお願いします。)

@sunday_breeze からのツイート
「ホームページ製作」の「Flashの備忘録」ネタは、全部で12件あります。

先日書いた「PDF出馬表」について…(は明日)

先日「PDF出馬表」での不具合の連絡をいただきまして
その後メールをいただきました。
話としては別の話なんですが、ちょっと書いておきたいことがありまして。

…で
今日のブログネタはそれで行こうと思ったんですが…

すいません。
明日4時半起きでした。

明日の日中にでも整理して書いていきます。

さっさと風呂入って寝よう。

[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ 
[広告です] 地方競馬をひとつに集約!全場買える【 楽天競馬 】

「Flashアプリでホームページメンテナンス機能」の続報(初めてアプリからブログを書いてみる)

10月30日以来のFlashアプリネタです。

ホントに書けるのか?

とりあえず、物は試しで
だらだらと書いてみます。

あ、リンクの機能とか、色付けの機能がないや。
カテゴリも結局自分でカテゴリ番号の入力をする仕組みにしましたが、
これじゃあ、自分しか使えない。
(他の人が使う予定はないけれど、これを生かして他のものを作ることは
まあできないな。作った人しか使い方がわからんもん)

まだまだ改善点は多々あるものの、
とりあえず今日は接続テストということで。
ちゃんと書けて、ちゃんと表示できるかな?
という確認が出来れば、それでいいかと。

それにしても、ここまで来るのに
えらい時間かかったな・・・。

[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ 
[広告です] JRAのネット投票なら楽天銀行+即PAT!

「Flashアプリでホームページメンテナンス機能」の続報(またもや「やわらか銀行」特殊の制約にヤラレる)

20071030分画像
PCでは動くけど、
やわらか銀行910SHになると途端に動かなくなる。

前回のoctet-streamは、どこにも載ってない
いわゆる「バグ」のようなものでしたが、
今回は明らかに「使えません」って書いてありましたな。




ブログ書き込みタブの内容を生成中です。

画面下のほうに、カテゴリの選択ボタンがあります。

これを押すとですね、現在登録されている
カテゴリがざざざっと出てくるわけです。


で、そもそも
そんなにカテゴリって追加したり変更したりしないでしょ。
だから、変更があった場合だけ、サーバにとりに行きたいわけですよ。

普段は?どっかにとっとけないかな、と。

でも、ActionScriptでゴリゴリ書いちゃうのは、
カテゴリ増えたときに、ソースを直さなきゃいかん。
それはまた面倒なわけ。

さあどうするか。


ActionScriptに「SharedObject」ってのがあるんです。
これって、あどべさんとこにも書いてありますけど、
「webブラウザで作成されたクッキーにデータが蓄積されるのと同様、
クライアントマシン上にデータを保存するために使用するものです。」

簡単に言うと、
一回データ読んだら、アプリケーションを終了しても、どっかで持っててくれる
ってことなんですよ。

これだ!と思いましてね。

SharedObjectが空だったら、サーバへ取りに行く。
空じゃなかったら、そのまま使う。
カテゴリ変更したら、空にすればいい。

// カテゴリのSharedObjectを作成
soCategory = sharedobject.getLocal("categories");

if (soCategory.data.data1 != null) {
// カテゴリのSharedObjectが空じゃない場合は
// 内容をすべて表示する。
test1 = soCategory.data.data1;
test2 = soCategory.data.data2;
} else {
// カテゴリのSharedObjectが空の場合は
// サーバに接続し、SharedObjectにセット。
// そして画面に表示。
getCategories();
}

// SharedObjectのリセット
btnCategoryReset.onRelease = function () {
soCategory.data.data1 = null;
soCategory.data.data2 = null;
}

// 実際にカテゴリを取得するところ。
function getCategories() {
System.useCodepage = true;
test1="";
test2="";
// サーバに接続し、カテゴリ取得。
// 取得した内容はtest1,test2(テキストボックス)に表示される
loadVariables("カテゴリ取得URL",_root);
}

// ブログ編集画面に戻るボタン
// 戻るときにカテゴリをSharedObjectに格納する。
btnRtn.onRelease = function () {
soCategory.data.data1 = test1;
soCategory.data.data2 = test2;
soCategory.flush();
gotoAndStop("editBlog");
}

stop();


まあ動きますよ。PCなら。

あどべさんのモバイル&なんとかかんとかにある
「ソフトバンク携帯電話用 Flash Lite 2.0 CDK」
この中の
SoftBank-RequirementsAndCallerInfo_J.pdfの3ページ。

SoftBank移動機はFlash Lite共有オブジェクトをサポートしていません。

終了〜。

代替手段を考えていますが、
さっぱりアイデアが浮かびません。
多分、ActionScriptにゴリゴリ書くことになりそうです。

[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ 
[広告です] JRAのネット投票なら楽天銀行+即PAT!

「Flashアプリでホームページメンテナンス機能」の続報(かなり間があきましたが成功しました)

6月28日以来のネタです。
続報です。

Flash Liteの技術を使って、ケータイのFlashアプリで
ホームページを更新できるような機能を作ろうと言う話。

まずはおさらい。

Flashで画面を作って、送信ボタンをつけて、送信したところ
サーバ(データの受け取り)側でどうしても受け取るデータが
application/octet-stream
になってしまう、と。
あーどうしましょう。と言うところまでが4ヶ月前。

で、この4ヶ月前の最後の一言。
---
受け取り側(PHP)でバイナリ(octet-stream)を
エンコード?(デコード?)できないだろうか?
---

できたんです。
なのでご報告。


普通、HTMLのフォームから送信されるデータは
まあGETかPOSTですわな。
で、Content-Typeはapplication/x-www-form-urlencoded
あたりでしょうなぁ。

まあGETなら、URLの最後に
なんとか.html?変数1=値&変数2=値&…
のように渡しますわな。
POSTなら、実際は表には見えないけど同じように
変数1=値&変数2=値&…
って感じでデータが送られますわな。

で、受け取るほうは、というと
PHPで書くと
GETならextract($_GET);
POSTならextract($_POST);
ってすれば
$変数1=値
$変数2=値
のようになりますわな。

で、だ。

octet-streamはなんだかよくわからんけど、バイナリデータ。
HTTPヘッダの中(というか下)にあるわけですな。

これをPHPの標準入力で受け取り、
デコードして、
変数名と値をパースする。

file_get_contents("php://input")で受け取り、
urldecode()して
parse_str()する。

extract($_POST)を
parse_str(urldecode(file_get_contents("php://input")))
とするだけ。


意外とあっさり解決してやんの。

まあ、何事も
一回リセットしてみると、うまくいく場合が多い。
今回もそういうことですな。

さて、今後。
ケータイ(Flash)とサーバ(PHP)でのデータのやり取りがうまくいったので
今後はとにかく同じつくりでコンテンツを作っていくだけです。

新しい仕組みとか、そういうのを取り入れるときには
備忘録がてら書いていこうと思います。

[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ 
[広告です] 地方競馬をひとつに集約!全場買える【 楽天競馬 】

「Flashアプリでホームページメンテナンス機能」の続報(昨日の原因判明、解決策なし)

根本的な原因はわかりません。
おそらく「やわらか銀行910SH」に搭載の
Flash Playerのバグでは?

HTTPヘッダの情報を調べてみたいなと思って。
こんなソースを書いてみました。
swf側。

on(release, keyPress "<Enter>") {
 System.useCodepage = true;
 var send_lv = new LoadVars();
 var load_lv = new LoadVars();
 send_lv.text = "テスト";
 load_lv.onLoad = function() {
  testtext = load_lv.text;
 }
 send_lv.sendAndLoad("test.php",load_lv,"POST");
}

PHP側。
print_r($_SERVER);
print_r($_REQUEST);

で、だ。

PCからの実行時ログ。

Array
(
 [CONTENT_LENGTH] => 32
 [CONTENT_TYPE] => application/x-www-form-urlencoded
 [DOCUMENT_ROOT] => /hogehoge
 [HTTP_CACHE_CONTROL] => no-cache

)
Array
(
 [text] => テスト
)


やわらか銀行910SHからの実行時ログ。

Array
(
 [CONTENT_LENGTH] => 32
 [CONTENT_TYPE] => application/octet-stream
 [DOCUMENT_ROOT] => /hogehoge
 [HTTP_ACCEPT] => */*

)
Array
(
)

これだ。


on(release, keyPress "<Enter>") {
 System.useCodepage = true;
 var send_lv = new LoadVars();
 var load_lv = new LoadVars();
 send_lv.text = "テスト";
 load_lv.onLoad = function() {
  testtext = load_lv.text;
 }
 send_lv.contentType('application/x-www-form-urlencoded');
 send_lv.sendAndLoad("test.php",load_lv,"POST");
}
としてみて、再度実行してみたけど、
やっぱりContent-Typeはoctet-stream。

 send_lv.addRequestHeader('Content-Type', 'application/x-www-form-urlencoded');
としてみて、再度実行してみたけど、
やっぱりContent-Typeはoctet-stream。


なんで?

ってか、
なんでLoadVars.sendAndLoadのContent-Typeで
octet-streamなの?



やわらか銀行さんとこにも電話してみましたが、
回答は
SoftBank Developer Support Siteに書いてある情報しか提示できません。」
と言われてしまった。

片っ端から調べたけど、Flashに関する情報なんて
んなことわかってるんだよ、たーこ
という程度の微々たることしか、書いてませんでした。

法人なら情報を提示してもらえるらしいけど
こっちはチンケなサイトのオーナだ。悪いか。


で、だ。

やわらか銀行さんとこの
「S!アプリ」に関する技術情報の中に

POST時のContent-Type(デフォルト値):application/octet-stream
POST時のContent-Typeの書き換えがアプリから可能であるか:○

ってかそもそもS!アプリ=Javaの話だしね。
LoadVars.contentType効かないしね。

なんだなんだ。
JavaのsetContentTypeは効くのに
FlashのLoadVars.contentTypeは効かねーってか。


これを何とか無理やり変える方法はないだろうか。。。


こうなってくると、サーバ(Apache)あたりを
いじんなきゃダメか?
受け取り側(PHP)でバイナリ(octet-stream)を
エンコード?(デコード?)できないだろうか?


[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ 
[広告です] 地方競馬をひとつに集約!全場買える【 楽天競馬 】