スマフォ用サイト


スマフォ用サイトのQRコード

このページを共有


今月のカレンダー



1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

カテゴリ一覧

ただの日記(964)
原付生活(3)
子育て日記(11)
PC関連(11)
もろもろ日記(907)

競馬+POG(1583)
当たらない予想と反省会(707)
POGネタ(58)
競馬について考える(18)
競馬もろもろ(219)
ダービーウィーク!(14)
2011年競馬場訪問記(27)
2012年競馬場訪問記(53)
2013年競馬場訪問記(61)
2014年競馬場訪問記(40)
2015年競馬場訪問記(44)
2016年競馬場訪問記(25)
2017年競馬場訪問記(36)
2018年競馬場訪問記(39)
2019年競馬場訪問記(34)
2020年競馬場訪問記(24)
2021年競馬場訪問記(37)
2022年競馬場訪問記(51)
2023年競馬場訪問記(70)
2024年競馬場訪問記(11)
地方競馬馬主(5)
ひとくち馬主(3)

ホームページ製作(366)
PHPの備忘録(13)
CSSの備忘録(5)
JavaScriptの備忘録(2)
ホームページもろもろ(287)
Flashの備忘録(12)
管理人の備忘録(21)
スマフォ用サイト作成(19)

自宅サーバ(360)
FreeBSD(17)
Apache(4)
PHP(5)
MySQL(17)
サーバもろもろ(145)
障害連絡(131)
リニューアルプロジェクト 2011-2012(41)

お仕事(48)
お仕事(48)

旅の記録・水曜どうでしょう関連(43)
水曜どうでしょう(11)
2009年四国お遍路(6)
2009年アンコールワット(5)
2010年ベトナム(3)
2010年いっそ九州(5)
2010年北海道179市町村(5)
2011年春の一人旅(2)
2011年四国お遍路(6)


先月までのネタ

2024年
2024年2月(6)
2024年1月(13)

2023年
2023年12月(11)
2023年11月(8)
2023年10月(10)
2023年9月(7)
2023年8月(9)
2023年7月(10)
2023年6月(6)
2023年5月(10)
2023年4月(5)
2023年3月(4)
2023年2月(6)
2023年1月(6)

2022年
2022年12月(9)
2022年11月(8)
2022年10月(5)
2022年9月(5)
2022年8月(2)
2022年7月(6)
2022年6月(9)
2022年5月(3)
2022年4月(3)
2022年3月(4)
2022年2月(7)
2022年1月(5)

2021年
2021年12月(8)
2021年11月(9)
2021年10月(4)
2021年9月(3)
2021年8月(2)
2021年7月(6)
2021年6月(12)
2021年5月(2)
2021年4月(8)
2021年3月(2)
2021年2月(7)
2021年1月(2)

2020年
2020年12月(8)
2020年11月(3)
2020年10月(4)
2020年9月(1)
2020年8月(2)
2020年7月(7)
2020年6月(6)
2020年5月(9)
2020年4月(11)
2020年3月(8)
2020年2月(5)
2020年1月(9)

2019年
2019年12月(4)
2019年11月(5)
2019年10月(7)
2019年9月(2)
2019年8月(2)
2019年7月(8)
2019年6月(2)
2019年5月(3)
2019年4月(2)
2019年3月(4)
2019年2月(3)
2019年1月(1)

2018年
2018年12月(8)
2018年11月(5)
2018年10月(10)
2018年9月(6)
2018年8月(1)
2018年7月(7)
2018年6月(5)
2018年5月(7)
2018年4月(19)
2018年3月(3)
2018年2月(3)
2018年1月(11)

2017年
2017年12月(14)
2017年11月(11)
2017年10月(18)
2017年9月(18)
2017年8月(21)
2017年7月(29)
2017年6月(26)
2017年5月(23)
2017年4月(18)
2017年3月(11)
2017年2月(11)
2017年1月(16)

2016年
2016年12月(25)
2016年11月(24)
2016年10月(30)
2016年9月(15)
2016年8月(16)
2016年7月(15)
2016年6月(18)
2016年5月(30)
2016年4月(28)
2016年3月(29)
2016年2月(26)
2016年1月(32)

2015年
2015年12月(30)
2015年11月(29)
2015年10月(30)
2015年9月(27)
2015年8月(28)
2015年7月(28)
2015年6月(28)
2015年5月(29)
2015年4月(30)
2015年3月(28)
2015年2月(26)
2015年1月(29)

2014年
2014年12月(31)
2014年11月(28)
2014年10月(31)
2014年9月(29)
2014年8月(29)
2014年7月(31)
2014年6月(31)
2014年5月(30)
2014年4月(30)
2014年3月(28)
2014年2月(27)
2014年1月(31)

2013年
2013年12月(29)
2013年11月(27)
2013年10月(29)
2013年9月(27)
2013年8月(28)
2013年7月(28)
2013年6月(29)
2013年5月(29)
2013年4月(30)
2013年3月(26)
2013年2月(24)
2013年1月(29)

2012年
2012年12月(28)
2012年11月(27)
2012年10月(28)
2012年9月(30)
2012年8月(31)
2012年7月(33)
2012年6月(32)
2012年5月(33)
2012年4月(35)
2012年3月(30)
2012年2月(27)
2012年1月(31)

2011年
2011年12月(25)
2011年11月(25)
2011年10月(28)
2011年9月(28)
2011年8月(28)
2011年7月(28)
2011年6月(27)
2011年5月(26)
2011年4月(16)
2011年3月(9)
2011年2月(11)
2011年1月(9)

2010年
2010年12月(12)
2010年11月(11)
2010年10月(8)
2010年9月(13)
2010年8月(10)
2010年7月(20)
2010年6月(6)
2010年5月(9)
2010年4月(2)
2010年3月(3)
2010年2月(5)
2010年1月(8)

2009年
2009年12月(9)
2009年11月(2)
2009年10月(4)
2009年9月(3)
2009年8月(1)
2009年7月(9)
2009年6月(3)
2009年5月(14)
2009年4月(10)
2009年3月(11)
2009年2月(9)
2009年1月(10)

2008年
2008年12月(1)
2008年11月(1)
2008年10月(1)
2008年9月(5)
2008年8月(1)
2008年7月(1)
2008年6月(2)
2008年5月(1)
2008年4月(1)
2008年3月(2)
2008年2月(7)
2008年1月(7)

2007年
2007年12月(11)
2007年11月(7)
2007年10月(8)
2007年9月(12)
2007年8月(11)
2007年7月(5)
2007年6月(16)
2007年5月(8)
2007年4月(2)
2007年3月(14)
2007年2月(2)
2007年1月(8)

2006年
2006年12月(4)
2006年11月(6)
2006年10月(7)
2006年9月(10)
2006年8月(9)
2006年7月(20)
2006年6月(13)
2006年5月(3)

2005年
2005年9月(13)
2005年8月(13)
2005年7月(18)
2005年6月(24)
2005年5月(26)
2005年4月(26)
2005年3月(27)
2005年2月(22)
2005年1月(26)

2004年
2004年12月(29)
2004年11月(29)
2004年10月(26)
2004年9月(23)
2004年8月(12)


最近よく読まれてるネタ



(自家製)競馬家計簿をヴァージョンアップしてみる。
(2015年1月5日のネタ:59回)

Excel VBAで「SPAT4自動投票システム」を作ってみました。
(2020年7月19日のネタ:50回)

昨日は船橋競馬場へ行ってきました。
(2024年2月10日のネタ:42回)

【追悼】名古屋競馬場のヤギ、チップ。
(2024年2月4日のネタ:41回)

明日はダートの祭典・JBC!管理人の当たらない予想!(連続現地観戦は4年でストップ)
(2015年11月2日のネタ:27回)

【お知らせ】 「The Sunday Breeze」管理人から、皆様に重大なお知らせがございます。
(2015年10月9日のネタ:24回)

「岬めぐり」…はぁ?(管理人の本職とプライベートの話。)
(2014年5月16日のネタ:24回)

今夜は競馬の話題を書こうと思ったんですが…。
(2014年3月13日のネタ:23回)

今話題のブルースカイ (bsky )でも更新情報をつぶやくようにしました。
(2024年2月12日のネタ:21回)

(続き) ラズパイでのFreeBSD+MySQLは終了しました。
(2024年2月2日のネタ:20回)



最近のコメント



今日は改修工事真っ只中の #京都競馬場 (パークウインズ京都競馬場)へ行ってきました。(チョネ)

本日は笠松競馬場へ行ってきました。(あいべ)

管理人の今年の目標が一つ増えました…。(あああ)

まあそんなに書くことはありませんが…。(momo)

【管理人からご挨拶】 『The Sunday Breeze』は5月25日に開設19周年を迎えます。(アオヤギ)

4月からスタートする「Sunday Breeze POG!」の一部ルール追加について。(アオヤギ)

昨日「Sunday Breeze賞」の観戦に帯広競馬場へ行ってきました。(白イチゴ)

本日5月25日、「The Sunday Breeze」は18回目の誕生日を迎えました。(アオヤギ)

【「G1予想大会」プレリリース終了】皆様のご協力、本当にありがとうございました。(アオヤギ)

【再度お知らせとお願い】今週からの「G1予想大会」、新機能プレリリースを公開中です。(白イチゴ)



ネタの検索



管理人の競馬観戦記録


(2024年)

JRA中山競馬場
1月6日 (中山金杯)
1月14日 (京成杯)

JRA小倉競馬場
1月27日

船橋競馬場
1月17日 (ブルーバードC)
1月19日
2月9日

川崎競馬場
1月5日

笠松競馬場
1月25日

名古屋競馬場
1月19日

姫路競馬場
1月26日

佐賀競馬場
1月28日

2012年以降の競馬観戦インデックス


管理人の競馬家計簿


(最近14日分)

2024年2月9日船橋
51勝  回収率:15.7%

2024年2月10日小倉
20勝  回収率:0.0%

2024年2月11日東京
10勝  回収率:0.0%

2024年2月11日京都
11勝  回収率:125.0%

2024年2月11日高知
10勝  回収率:0.0%

2024年2月14日大井
10勝  回収率:0.0%

2024年2月21日浦和
10勝  回収率:0.0%

2024年合計
21748
勝率:22.1%  回収率:69.8%
(万馬券:3本的中)

2023年合計
1772537
勝率:30.3% 回収率:71.2%
(万馬券:11本的中)

2022年合計
2097563
勝率:26.8% 回収率:66.4%
(万馬券:29本的中)

2021年合計
2147527
勝率:24.5% 回収率:67.8%
(万馬券:24本的中)

2020年合計
3046684
勝率:22.5% 回収率:65.2%
(万馬券:39本的中)

2019年合計
1438346
勝率:24.1% 回収率:68.2%
(万馬券:39本的中)

2018年合計
1488367
勝率:24.7% 回収率:75.1%
(万馬券:39本的中)


管理人のつぶやき


(皆様のフォローをお願いします。)

@sunday_breeze からのツイート
「競馬+POG」の「地方競馬馬主」ネタは、全部で5件あります。

地方競馬馬主 は全国の競馬場で馬主席 を使える?使えない?のまとめ。

馬主資格を取って半年ちょっと。
地方競馬ではこの半年で12箇所の競馬場へ行ってきました。(年間では15場行ってきました)

どこの競馬場でも入場門で馬主証を提示すれば、無料で入場することができますが、
それ以外に馬主証提示で馬主席を使えるかどうかは競馬場によって対応が違いますので
今日は簡単にまとめておきたいと思います。

ぜひご参考になれば。

---

ちなみに
馬主証が発行されてからまだ行ってないのは名古屋・姫路・佐賀の3場。
名古屋は12月、姫路と佐賀は1月に訪問予定なので
またあとで追記します。


出走馬なし、馬主会未所属でも馬主席が利用できる競馬場
浦和・船橋・金沢・笠松・高知

浦和競馬場は4コーナー側の古いスタンド(3号スタンド)の馬主席(特別観覧席の端っこ)が利用可能です。
1階の総合案内で馬主証を提示し、席章を受け取ります。
(出走馬があると、2号スタンドの馬主席が利用できるみたいですが…詳細不明)

船橋競馬場はパドックわきの通路を通って奥へ進むとスタンド1階に受付があります。そこで席章を受け取ります。
(詳しくは過去ネタをご参照ください:2人まで利用可能と書いてますが、3人までOKだそうです)

金沢競馬場はスタンドの1コーナー側端っこに入り口があります。
ドレスコードがありますのでご注意ください(過去ネタをご参照ください)

笠松競馬場は1コーナー側のスタンド(東スタンド)3階にあります
ユーホール(屋内有料席)の受付で馬主証を提示すると、馬主席を利用できます。

高知競馬場は管理人訪問(2023年7月末)時点では4階馬主席は改修工事中で、
3階来賓室を臨時の馬主席として利用していました。(↓当時のツイートです)

今はどうなっているかわかりませんが、どちらにしろ1階一番奥の案内所へ行きましょう。


出走馬があるか、馬主会に所属していれば馬主席が利用できる競馬場
門別・盛岡・水沢・大井・川崎・園田

出走馬がある場合は、調教師さん経由で席をおさえておいてもらうのが一般的なようです。
(共有の所有馬出走時、盛岡競馬場では代表馬主さん経由で席を用意していただきました)

ちなみに
大井競馬場は以前あった4コーナー寄りの古いスタンドに
出走馬がなくても入れる馬主席があったようですが、今はなくなってしまいました。
出走馬がある場合に限り、L-WINGの馬主席が利用可能なようです。

川崎競馬場は出走馬がなく馬主会にも所属していないと馬主席は使えませんが
出走馬がなくても特別観覧席を立見で利用することができます。

園田競馬場はドレスコードがあります(↓当時のツイートです)



そもそも馬主席のない競馬場
帯広


---

地元・船橋競馬場では自由に出入りできるので、頻繁に利用させていただいています。
スタンド工事中でいつ行っても人がいっぱいなので助かってます。

いつかは出走馬の応援で各競馬場へ行けたらいいなぁ…。


なお、今日ここに書いた情報は
管理人が今年2023年5月から11月までに実際に各競馬場で確認した内容です。

時期や行われるレースによっては扱いが変わることがありますので
ご利用の際は必ずその時に確認をしてくださいね。

[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ 

地方競馬馬主 になって、ついに初勝利を挙げました!(4戦目)

おとといの話ではございますが…


地方競馬の馬主となって5か月弱。
共有で所有している馬がついに初勝利を挙げました。

10月1日の盛岡第7レース「GI登録品 高級品岩手木炭賞」
B1クラスのダート1000メートル戦。
8月14日に岩手移籍初戦を観戦したキューピッズアローです(このときは11着でした)

2戦目は1400メートルで2着、3戦目は1600メートルで5着。
岩手4戦目で初勝利です。


スタートして2番手追走から直線で先頭へ。
最後の直線は内からの猛追に遭いましたが、しのぎ切ってクビ差の勝利でした。


今回管理人は仕事だったため、現地での観戦はできませんでしたが
職場でこっそりネット観戦。最後の直線はもう…しびれました。


岩手競馬では「賞金(ポイント)いくら以上でどのクラス」みたいな、いわゆる「絶対クラス制」ではなく
全所属馬を賞金順に並べて「上から何番目までがどのクラス」という、いわゆる「相対クラス制」なので
次の開催でAクラスに昇格するのか、B1クラスにとどまるのかはよくわかりません。

ただこれで
少なくともB1クラスでは通用することがわかりましたので
次走も引き続き楽しみにしたいと思います。

今回1000メートルで勝ちましたが…もしかしたらちょっと忙しいかもしれませんね。
走れないことはないと思いますが、上のクラスに行ったときに頭打ちになる可能性も。
1200〜1400メートルがベストかもしれません。
(上手代表は「次走は1200メートル」とおっしゃってたような気がします…)


そして…次こそはタイミングが合えば盛岡(か水沢か)に行きたいなぁ。
せっかくなので自分の所有馬で口取りにおさまりたい!!

(余談:口取りは2回経験しています。いずれも「Sunday Breeze賞」という協賛レースで。2012年名古屋 2015年帯広)

---

さて。

9月16日に金沢競馬場を訪問して以来、2週間競馬場へ行ってません。
先々週の日曜日(オールカマー)は…だいぶ混んでるなぁってのと二日酔いで回避。
先週の金曜日の船橋は…夜勤明けでダルダルでなんとなく回避。
先週の土曜日の中山は…家を出ようと思ったら土砂降り…で回避。

地元の競馬を3連続回避してしまった…。


今週の南関東は大井競馬の開催。
大井はなんとなくゴミゴミしていて最近行く気にならないんだよなぁ。

今週から中央競馬は東京と京都での開催に。
東京の開幕日は2歳重賞のサウジアラビアロイヤルカップ。
いちおうスマシー確保済みなので観戦に行こうと思っています。

また近日中に競馬観戦予定をUPしようと思います。備忘録で。

[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ 

The Sunday Breeze管理人が地方競馬馬主 になるまで。

先日5月17日のブログネタでも書きましたが
今年5月16日付で地方競馬の馬主になりました。

今日は馬主登録されるまでの道のりとその手順をまとめておきます。

今後馬主になりたいと考えている方の参考になれば。

---

基本的には
「地方競馬情報サイト keiba.go.jp」の「馬主になるには」
に沿って進めただけです。

まずは馬主になるための最低条件

原則として、直近年における所得金額が500万円以上であること

所得金額、いわゆる「手取り」です。
手取り500万円が必要最低条件です。

管理人は以前から漠然と馬主になりたいなぁ…と考えてはいたんですが
まあ転職後の今の本職の給料が安すぎて…なかなか実現までは遠かったんです。

そして晴れて2022年…手取り500万円到達!(恥ずかしい話)
でついに申請へ動き出したのが昨年11月ころの話。

とはいえ…いきなり1頭所有は(金銭的に)ムリだし
さて…申請したところでどうしようか…と思っていたんですが。

地方競馬には「共有制度」というのがあります。
最大20人までで馬主資格所有者同士で1頭を共有する方法。

これはいわゆる「ひとくち馬主」とは違います。
「ひとくち馬主」は馬主ではなく「競走馬ファンド」。
イメージとしては株とか金(きん)とかを買うのと同じイメージ。


まずはこの共有から始めようか。
それでいずれ順調に進んだら…いずれは1頭持てる日が来るかも(来ないかも)。

---

さて。申請って何からやればいいんだろう…。

で、先ほどの「馬主になるには」のページにある
「馬主登録申請書類」の個人用PDFをダウンロード。

馬主登録申請に必要な書類は全部で11。


このうち、

(1) 馬主登録申請書
(2) 申請者の経歴の概要を記載した書類(経歴書) →2ページにわたる
(3) 念書(乙) →経歴書2ページ目の下のほう
(10) 馬主登録申請の際の個人情報の取扱いについて(同意書)


はこのPDFの中に含まれているので
とにかく読んで必要事項を記入するだけ。

で、まず最初に躓くのはここ

(1) 馬主登録申請書のここ


そして
(2) 経歴書2ページ目のここ


地方競馬情報サイトのQ&Aにはこうありますが


管理人の場合は、
まず地方馬共有クラブに問い合わせをしました。
そうすると書き方の指南をしてくれます。
たぶん一番手っ取り早いと思います。

ハッピーオーナーズクラブ

Equine Vet Owners

社台グループオーナーズ

ビッグダディーオーナーズクラブ

レックスPRO

コスモオーナーズクラブ

などあります。他にもあります。
ご自身でまず共有所有したい馬がいるクラブへ
問い合わせをしてみましょう。


ちなみに後から聞いた話。
「知人馬主名」を共有クラブの代表オーナー名、
そして「預託予定調教師」にその共有クラブで教えてもらった調教師を明記すると
登録審査もかなり早く通過するらしいです。
(管理人が4か月そこそこで審査通過した理由)

---

で他の書類の揃え方。

(4) 精神の機能の障害により馬を適正に出走させるにあたって必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができない者でないことを証明する書類

長い。

これは先ほどのダウンロードしたPDFについている
「登録されていないことの証明申請書」を書いて、収入証紙300円を貼って、運転免許証の表裏コピーをつけて
東京法務局へ送りつけるだけです。

近くに法務局があれば、直接持っていったらその場で交付されます(多分)

管理人は…近くの法務局…千葉地方法務局…千葉みなと…めんどくせえな
ということで、東京法務局へ送りつけました。
2週間もしないくらいで「登録されて…………証明書」が届きました。

(5) 身分証明書
(6) 住民票(世帯全員)
(8) 直近年分の所得証明書ア


これは現在在住の(住所登録のある)市役所へとりに行きました。
数百円の手数料がかかります。
身分証明書は自治体によっては違う名前の場合もあるようです。

そして所得証明書は
前年(いまなら2022年)分の所得証明書は5月〜6月くらいにならないと出てきません。
管理人は今年2023年1月に市役所へ行ったんですが、おととし(2021年)分の証明書が出てきました。

2021年…手取り500万いってません。

とりあえず知らんぷりして、このまま送付しました。

(7) 戸籍謄本(全部事項証明)

これは本籍地の役所から取り寄せます。

管理人の本籍は神奈川県茅ケ崎市。
取りに行けないこともないですが…めんどくさいので郵送請求。
各自治体のホームページを見ると、郵送請求の方法が書いてあると思います。

(9) 直近年分の所得証明書イ

これは会社でもらう源泉徴収票。
これをもらったのが1月末だったので、申請が1月末になったのです。

(11) 写真

いわゆる証明写真。
最近はスマフォで撮って印刷すれば証明写真ができるので
管理人はそれで。わざわざ撮りに行くのもめんどくさいし。

---

ここまでで書類はすべて揃いました。
1月30日、レターパックで送付。(追跡できるので)


そして3週間たった2月21日、NARの馬主登録課から電話がかかってきました。
あのー…所得証明書が2021年分で……500万円を超えてないんですが………

あー…やっぱりそこツッコまれたか。

で方法を2つ教えてもらいました。
1:2022年分の所得証明書が出るまで待って、市役所で取得して再送付
2:税務署へ行って確定申告をして納税証明書を発行してもらい送付


1の場合、先ほども書きましたが
住民税が確定するタイミングで前年分が出るので
だいたい5月〜6月くらいにならないと出てきません。

で2のやり方を教えてもらいました。

確定申告の書類に住所とか名前とか基本的な情報と
前年の給与所得だけを書き、他の雑所得とかなんとか所得とかを空欄のままで
税務署へ行って確定申告すればいいとのこと。(「空(カラ)申告」っていうらしいです)

で、申告の際に「納税証明書がほしい」といえば
(管理人の場合)税務署で30分ほどで発行してもらえました。


税務署へ行ったのが、確定申告時期の2月24日。
その日のうちに書類を追加送付。これもレターパックで。


で、追加送付からおよそ3か月弱。5月17日。
自宅に馬主登録完了の旨、通知が届きました。


「馬主の手引き」が同封されていますので
馬主としての心得はこれをよく読んで。

さらに、通知に書いてある通り
馬主登録料として、1万円を振り込まなくてはなりません。
(これは競馬法で決まっていることなので)

1万円を振り込めば、1週間そこそこで
カード型の写真付き「馬主証」が届きます。

地方競馬の各競馬場の入場門で
この「馬主証」を見せれば、入場料を支払わずに入場できます。
また、競馬場によっては馬主席を利用することができます。

競馬場ごとに対応が違いますので
これはまた後日、まとめてブログに書いていこうと思います。


あ、大事なこと言い忘れた。

馬主登録をして、馬を所有しない状態が1年続くと
登録抹消されることがあるそうですので、その点はご注意ください。

なので、まずは共有クラブで1口所有する前提で
クラブに問い合わせするのがいいと思います。審査も早いし。
必ずしもそのクラブで所有しなければいけないわけでもないので。

---

さて。
管理人が昨年秋からやってきたことをまとめておきました。

これから馬主になろうとしている方の
少しでも参考になれば幸いです。


管理人は現在2頭を共有で所有。

1頭は先日牧場に会いに行った1歳馬、
そして、もう1頭は4歳おんな馬で岩手競馬に所属予定。

今月末あたりには出走できそうなので、
またこのブログでもその様子を書いていければと思っています。

[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ 

(先週のことですが)共有所有馬の様子を見に、牧場を訪問してきました。

先週、門別競馬場で栄冠賞を観戦した翌日に
共有で所有している1歳馬の様子を見に行ってきました。

---

厚真の宿を朝8時に出て…向かった先は、新ひだか町の三石。

JR日高本線の日高三石駅に立ち寄りました。もうここに列車が来ることはありませんが。



三石の生産牧場、グローリーファームさんです。

これまでの生産馬では主に目立った馬がいるわけではありませんが
先々週の船橋での2歳新馬戦で4馬身差圧勝のイッパツギャクテンがここの生産馬ですね。


到着してすぐに厩舎から出してくれたのが…管理人が所有しているこの馬。
リンデンブリューテの2022です。ハッピーオーナーズで共有しています。


お父さんがエスポワールシチー、お母さんの父がキングカメハメハという女の子。
血統的には、サンデーサイレンスの3×4、ヌレイエフの4×5と
ヘイルトゥリーズンの5×5はエスポワールシチー自身が持つクロス。
父母どちらも栗毛なので、この子も栗毛です。


1歳馬なので、まだ小さいんだろうと想像していたんですが…
会ってみたら思いのほか「もう競走馬の体」でした。
現在は400キロ前後、最終的には460〜470キロくらいになるんじゃないかなぁ…とのこと。


これまで大きなケガもなく(他馬に蹴られて、溜まった血を抜いたくらい)、
食もしっかりとしていて、そしてとにかく気性が穏やか。
「この仔は走るんじゃないかなぁ」と牧場長もおっしゃっていました。
距離適性的には、エスポワールシチーの仔なので1600メートルくらいまででしょうか。

現在は夜間放牧で基礎体力をつけている段階。
夜間放牧も様々な工夫をされていて、しっかりと体力がついているようでした。

今後はサマーセールが始まるまでには育成牧場へ移るそうです。
セールが終わると、競り落とされた馬たちが一斉に育成へ移るので
その前には移動させたいという考えのようです。

---

一つ上の兄(父トビーズコーナー)が先々週門別でデビューしました。
3番人気に推されましたが、直線伸びを欠き6着。
「ずっと穏やかな気性だったのに、パドック見たらずいぶんと興奮してるんだもんなぁ」と。
1200メートルという距離もちょっと忙しすぎるのでは??

兄も牧場にいたころはだいぶ穏やかな性格だったようですが
体つきにはやはり少し違いがあるようです(トビーズコーナーとエスポワールシチーの差)
そのあたりも詳しく教えていただきました(書きませんが)

---

厩舎へ戻って、ちょっとナデナデさせていただきました。
すっごく人懐っこくて、甘えん坊の女の子でした。



そして、牧場長さんと1時間半くらい立ち話をしてしまいまして。
(お忙しいのに…ホントすいません…)

血統の話、育成の話、そして某調教師の話など…すごく勉強になる話ばかりでした。
普段ただの競馬ファンだったら聞けないような話もいろいろと伺うことができました。
また機会を作って、お邪魔したいと思っています。


帰り際に…眠かっただろうに
厩舎の裏から顔を出してくれました。

「またねー。がんばれよー。」と声をかけてきました。


-----

ということで
5月に馬主資格を取って、1頭目の所有馬を見学してきました。

実はもう1頭、別の共有馬を別のクラブで先日購入しまして。

現在はいわゆる「ひとくち馬主」で3頭(キャロットで1頭、シルクで2頭)
そして地方競馬の共有で2頭を所有しています。


また所有馬の出走などがあれば
このブログでも書いていこうと思っています。

[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ 

このたび…地方競馬 の馬主 となりました。

今年元旦のブログの最後のほうに書きました。

---
それと…今年の夏〜秋くらいに
ちょっと新しい世界へ手を出そうと思っています。
今、少しずつ準備を進めています。
またブログでもそのあたりお知らせできれば。

---

実は、地方競馬の馬主になるべく
いろんな書類を集めているときでして。

んで、1月末にNAR(地方競馬全国協会)へ書類を送付。


NARのサイト「馬主になるには」のページには

---
ご申請をいただいてから登録されるまでの標準の処理期間は、
概ね5か月となっておりますが、本年度は大変多くの申請を頂戴しております。
恐縮ではございますが、通常より審査にお時間をいただきますこと、
あらかじめご承知おきください。

---

と記載がありますので
「あー…夏くらいに審査通ればまあいいかー」
と思っていたんですが…


本日、NARからの書類が到着。

中身は…



想定していたより余りにも早すぎて
うれしいというより驚きが。


昨日5月16日付けで地方競馬の馬主登録がされ
馬主としてデビューしました。

---

で…

いきなり1頭持ちは無理なので、
共有馬主(いわゆる「ひとくち馬主」みたいなもん:1頭20口が上限)として
1歳馬を1頭所有しています。2月に契約しました。

今後は
共有の結果次第で…いずれは1頭持ちたいなぁ…というのが夢。
そんなにうまくいくかどうかはわかんないけど。

近々、管理人の申請手順とかを
今後登録申請を考えている方に向けてブログに書いていきたいと思います。

[コメント読む(0)]  人気ブログランキングへ